日本转运:把日本精彩商品直接转运到您家!
▶ Whenbuy日本商品最低价代购 ▶ 花王乐而雅零触感敏感肌系列,组合装6折特价!免国际运费!
 日本公司直接开店,直接销售,直接发送,与日本同步同价
▶电饭煲   ▶铁锅/铜锅/土锅   ▶餐桌上的幸福   ▶静冈名茶   ▶日本房地产投资   ▶JChere日本转运 
▶ 花王乐而雅零触感敏感肌系列,组合装6折特价!免国际运费! ▶ 花王妙而舒顺爽透气纸尿裤系列,大容量8件装!免国际运费!
所有商品分类 > 书/杂志/漫画 > 杂志 > 科技/医学/技术杂志
JChere Store认证商铺[認証店舗]
书/杂志/漫画
推荐商铺[お勧め店舗]
热卖商品 [人気商品]

说明[材料] [说明人参人参朝鲜Ninjin -原料] [简介]你说[说明]本材料 【原料説明】高麗人参=朝鮮ニンジン=オタネニンジン 【原料説明】ち 【原料説明】お 【原料説明】こ【ドラッグピュア市場店】【RCP】 (杂志_科技/医学/技术杂志)
日本国内销售价格
日本国内実売価格
  .00 元
由于日元汇率调整,部分商品销售价格会临时大幅降低。欲购从速!
销售价格[販売価格]  
元  (人民币元)
商品发送地[商品発送地]  
从日本直接国际发送
同时支持中国大陆以外的其他国家和地区的购买及支付,点击详细
部分产品图片中有拍摄的陪衬道具不包含在商品中,敬请谅解。
很抱歉,此商品现在卖完了,请选其他商品 [完売]
VIP服务:商品编号:595965
去Google翻译
■名称朝鮮ニンジン (オタネニンジン、高麗人参) [英]Oriental ginseng, Chinese ginseng, Korean ginseng,、Ginseng root. [学名]Panax ginseng C.A.Mey. ウコギ科[トチバニンジン属]■概要オタネニンジンは、高麗ニンジンとも呼ばれて古くから珍重され、中国では強壮剤として名の知れた生薬で、薬用部分は根(人参局)である。オタネニンジンの中国語名は「人参」であり、調製法により「白参」と「紅参」に大別されている。俗に「疲労回復効果がある」、「強心作用がある」などといわれ、風邪の予防、認識能力の向上、II型糖尿病などに対して、一部にヒトでの有効性が示唆されている。ドイツのコミッションE(ドイツの薬用植物の評価委員会)は、疲労衰弱時あるいは病後の回復期に対する使用を承認している。安全性については、種々の副作用、医薬品との相互作用の報告があり、特定の使用制限があるハーブとされている。妊娠中授乳中および小児に対する安全性については信頼できるデータがないので使用を避けること。また、出血時、血栓症患者、高血圧の人には禁忌とされている。なお別項でふれるエゾウコギやサンシチニンジンとは若干成分や作用が異なっている。■法規制度別名としてコウライニンジン/チョウセンニンジンがある。果実、根、根茎、葉は「非医薬品」に区分される。■成分の特性品質◆主な成分性質サポニンのジンセノシドなどを含む。精油0.05%(その主成分はパナセンpanacene、β‐エレメンβ‐elemeneなど)、単糖類約1.5%(D-glucose、D-fructose)、三糖類(trisaccharideA、trisaccharideB、trisaccharideC)、サポニン約4%(ジンセノシドginsenoside Ro、a1、a2、b1、b2、b3、c、d、e、f、g1、g2、h)、ジンセノシドRoのサポゲニンはオレアノール酸oleanolic acid、ジンセノシドRb1、b2、c、dのサポゲニンは20s-プロトパナキサジオール(20s)-protopanaxadiol、ジンセノシドRe、g1、g2のサポゲニンは20s-プロトパナキサトリオール(20s)-protopanaxatriolである。その他β‐シトステロール(β‐sitosterol)、β‐シトステリルグルコシド(β‐sitosteryl‐glucoside)、パナキシノール(panaxynol[1,9-(cis)‐heptadecadiene‐4、6-dyen‐3-ol])、パナキシドール(panaxydol)、heptadece‐1‐en‐4,6‐diyn‐3,9‐diol、vitaminB群、cholineなどを含む。11種類のホルモン様サポニン(日本ではジンセノシド、ロシアではパナキソシドと呼ばれる)、精油、ステロール、デンプン,ペクチン、ビタミンB1,B2,B12,コリン、脂肪、マグネシウム、カルシウム、鉄、マンガン、バナジウムなど。オタネニンジン中の成分を紫外可視(UV)検出器(検出波長196nm)付HPLCにより分析した報告がある(2006162368)。オタネニンジン中のginsenoside Rb1,Rc,Rd,Re,Rg1を紫外可視(UV)検出器(検出波長:210nm)付HPLCにより分析した報告がある(2007093541)。■有効性◆ヒトでの評価●循環器呼吸器慢性気管支炎の悪化に対して治療補助としての経口摂取は有効性が示唆されている。オタネニンジンと抗生物質の併用で、抗生物質単独よりも気管支内の細菌数が減少したという報告がある。脳動脈硬化症の診断基準のA-Cに該当する脳動脈硬化症患者40名(試験群20名)を対象とし、0.3gの日本薬局方コウジン粉末カプセルを1日9カプセル、8週間摂取させたところ、自覚症状(不眠、手足の痺れと冷え、心悸亢進、耳鳴り)の改善、総脂質、中性脂肪の低下、HDLコレステロールの増加、動脈硬化指数の改善が認められたという報告がある(1984130602)。高脂血症患者67名(平均年齢56.7歳、うち糖尿病併発患者49名)に、300mgの薬用人参局方コウジン6年根の錠剤1日9錠(コウジン末として2.7g)を3-24ヶ月間摂取させたところ、血清総コレステロール、中性脂肪、動脈硬化指数、遊離脂肪酸は低下し、HDLコレステロール値は上昇したという予備的な報告がある(1984126446)。この現象については更なる検証が必要である。健康な成人男性10人(平均年齢29歳)を対象とした無作為化二重盲検プラセボ比較試験において、朝鮮ニンジン粉末250 mg、牛黄粉末50 mg、甘草粉末50 mgを含むカプセルを単回経口摂取させた結果、摂取60分後の心電図における補正QT値及びRT値が短縮する傾向(心機能障害のリスク減少傾向)が認められたという予備的な報告があるが、この現象については更なる検証が必要である。●消化系肝臓:調べた文献の中で見当らない。●糖尿病内分泌: II型糖尿病に対し、経口摂取は有効性が示唆されている。オタネニンジン200 mg/日摂取で、空腹時血糖値を下げたという知見がある。●生殖泌尿器:経口摂取で海綿体血流不全(ED)に対して有効性が示唆されている。閉経後の女性におけるほてりなどの血管運動性の症状に対しては、経口摂取で効果がないことが示唆されている。●脳神経感覚器:認識能力を向上させるのに経口摂取で有効性が示唆されている。オタネニンジン摂取で、健康な中高年における抽象思考、暗算の能力、反応時間が向上したという予備的な知見がある。ニンジンだけでは記憶力の向上には効果がないと思われるが、オタネニンジン100mgとイチョウ葉エキス60mgを1日2回摂取したところ、38-66才の人において記憶力が向上したという知見もある。末梢循環障害のある慢性リウマチ患者5名(49-74歳)を対象とし、コウジン末(紅参末)を1日6g 、4-26ヶ月摂取させたところ、レイノー現象(手指の白色か、しびれ、疼痛を生じる指動脈の攣縮)を伴っている患者は全て臨床症状が改善され、3名のサーモグラフィ所見の改善が見られたという予備的な報告がある(1989083807)。この現象については更なる検証が必要である。●免疫がん炎症インフルエンザワクチンとの併用で、ウィルス性感冒の予防に経口摂取で有効性が示唆されている。ワクチン接種の4週間前に摂取を開始し8週間続けたところ、カゼや流感の発症を有意に抑えたという報告がある。がんの予防に対して経口摂取で有効性が示唆されている。疫学的調査によると、オタネニンジン(特に新鮮なニンジンエキス)を摂取するとがん全般、とりわけ胃、肺、肝臓、卵巣、皮膚のがんの発生率が低下するらしいと報告されている。●骨筋肉:調べた文献の中で見当らない。●発育成長:調べた文献の中で見当らない。●肥満:調べた文献の中で見当らない。●その他:疲労衰弱時の活性化及び防御に、また作業能力と集中力の低下したときに、あるいは病後の回復期に強壮剤としてコミッションE(ドイツの薬用植物の評価委員会)より承認されている。健康な若年成人において、健康感(sense of well-being)を増大させる目的には、経口摂取で効果がないことが示唆されている。健康な若者における運動能力の向上に対しては、経口摂取で効果がないことが示唆されている。83名の健康成人(平均25.7歳、試験群49名)を対象とした二重盲検無作為化プラセボ比較試験において、朝鮮ニンジン200mg/日もしくは400mg/日を60日間摂取させたところ、肯定的気分や否定的気分、総合感情障害指標(TMD)に影響は認められなかったという報告がある。涙液分泌減少症患者15名(24-77歳)に、薬用人参(コウジン末=紅参末)を1日6g(3回分服)、1%コンドロン、システインなどの点眼剤と併用して1-9ヶ月間経口投与したところ、涙液中のラクトフェリン濃度が低下し、自覚所見の改善が見られたという予備的な報告がある(1990169468)。この現象については更なる検証が必要である。■参考情報◆試験管内動物他での評価 含水エタノールエキスは血圧降下作用を示す。含水エタノールエキスは赤血球数及びヘモグロビン増加などの作用が報告されている。含水エタノールエキスは消化管運動亢進の作用が報告されている。ginsenosideRb群に中枢抑制作用、Rg群に中枢興奮作用がある。1948年以来行われているロシアの実験では、集中力と持久力を向上させると指摘されている。ginsenosideRb群は抗不安作用をもつ。多糖類は、コブラ毒を腹腔内投与したモルモットの免疫機能を正常にする作用を示した。オレアノール酸は実験動物では抗アレルギー作用があった。水性エキスは血糖降下作用がある。含水エタノールエキスは副腎皮質ホルモンの一つであるグルココルチコイドを分泌させる作用があり、種々のストレスに対し副腎皮質機能の強化に重要で、インスリン作用を増強し、血糖降下作用などもある。人参のサポニン分画に血糖値降下作用がある。肝グリコーゲン値の減少作用がある。コレステロール、脂質、DNA、RNA、蛋白質の生合成促進作用がある。水性エキスは肝RNA合成促進作用がある。実験的(試験管内レベル)な肝臓解毒作用がある。含水エタノールエキスは呼吸促進作用がある。ginsenosideRb群は抗腫瘍作用をもつ。人参のサポニン分画に作業能力増進作用、抗疲労作用などがある。人参のサポニン分画に性腺発育促進作用がある。げっ歯類を用いた多くの動物モデルで、固定したり冷却条件下のストレスへの耐性を上げた。ginsenosideRb群は解熱作用をもつ。また微弱な抗炎症作用をもつ。薬用ニンジンは試験管内実験でヒトの赤血球に対して抗酸化作用を有する。 -------------------------------収穫まで6年かけた6年根が最高とされ、その栄養価の高さは、「漢方の王様」としてあまりにも有名です。日本では、「オタネ人参」とも呼ばれ、恒常性(体を正常な状態に戻す働き)において特に優れていると言われています。また、血行を良くすることで、冷え性肩こり消化不良などの改善作用があると言われて愛飲者が多いのも特徴です。■漢方薬高麗人参の“人参七効説”補気救脱 - 元気を補い虚脱を救う。健脾止瀉 - 胃腸を健やかにし下痢を止める。生津止渇 - 体液を生じさせ渇きを止める。托毒合瘡 - 体内の毒素を出し傷を癒す。補肺定喘 - 肺の力を補い喘息を止める。養心安神 - 心を養い精神を安定させる。益血復脈 - 血液を造り絶脈を復す。■別名:オタネニンジン(日本名)、朝鮮人参、高麗人参、野山人参野山参園参養参吉林参遼東参遼参朝鮮参高麗参別直参生晒参紅参大力参石桂参白参糖参白糖参移山参人参髪参雛尖参髪髪参ニンジン■性:温 【補瀉】補【潤燥】潤【升降】升【散収】収 ■帰経:脾肺 ■薬味:甘微苦 まず脾に入ります。次に心に入ります。 ■薬効:興奮作用 強壮作用 強精作用 大補元気作用 安神益智作用 建脾益気作用 生津作用■出典:神農本草経■中薬(漢方薬)用語説明◆中医学の薬性理論の大きな柱となるのが次に掲げる「性味帰経」で、いずれも生薬の効能効果と関連があります。●性:生薬はその性質によって大きく「寒涼平熱温」に分かれます。例えぱ、患者の熱を抑える作用のある生薬の性は寒(涼)性であり、冷えの症状を改善する生薬の性は熱(温)性です。寒性、涼性の生薬は体を冷やし、消炎鎮静作用があり、熱性、温性の生薬は体を温め、興奮作用があります。●味:薬の味のことで「酸苦甘辛鹸」の5種類に分かれます。この5つの味は内臓とも関連があり、次のような性質があります。「酸」(酸味)=肝(肝臓)に作用する。「苦」(苦味)=心(心臓精神)に作用する。「甘」(甘味)=脾(消化器)に作用する。「辛」(辛味)=肺に作用する。「鹸」(塩味)=腎(腎臓)に作用する。●帰経:生薬が体のどの部位(臓腑経絡)に作用するかを示すものです。 文責:ドラッグピュア神戸市北区鈴蘭台北町1丁目6-5こちらのページでは、お客様からよくご質問がございます、商品に使われている原料(主に天然素材のもの)につきまして説明をさせていただいております。あくまでも一般情報です。特定の商品の販売を目的とするものではございません。■記載内容よりも、さらに詳しい内容をお知りになりたいお客様は、資料購入(送料込み80※1)をしていただくか、弊社医薬品管理者または生活習慣病アドバイザーまでお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。※1:メール便対応となりますので代金引換はご利用できません。フリーダイヤル:メールはこちらからどうぞ■ 原料名 あおかこさそたとなのはほまもやゆよ&わらろ参考:神戸免疫技術研究所所有文献(2004.07.02)





■名称朝鮮ニンジン (オタネニンジン、高麗人参) [英]Oriental ginseng, Chinese ginseng, Korean ginseng,、Ginseng root. [学名]Panax ginseng C.A.Mey. ウコギ科[トチバニンジン属]■概要オタネニンジンは、高麗ニンジンとも呼ばれて古くから珍重され、中国では強壮剤として名の知れた生薬で、薬用部分は根(人参局)である。オタネニンジンの中国語名は「人参」であり、調製法により「白参」と「紅参」に大別されている。俗に「疲労回復効果がある」、「強心作用がある」などといわれ、風邪の予防、認識能力の向上、II型糖尿病などに対して、一部にヒトでの有効性が示唆されている。ドイツのコミッションE(ドイツの薬用植物の評価委員会)は、疲労衰弱時あるいは病後の回復期に対する使用を承認している。安全性については、種々の副作用、医薬品との相互作用の報告があり、特定の使用制限があるハーブとされている。妊娠中授乳中および小児に対する安全性については信頼できるデータがないので使用を避けること。また、出血時、血栓症患者、高血圧の人には禁忌とされている。なお別項でふれるエゾウコギやサンシチニンジンとは若干成分や作用が異なっている。■法規制度別名としてコウライニンジン/チョウセンニンジンがある。果実、根、根茎、葉は「非医薬品」に区分される。■成分の特性品質◆主な成分性質サポニンのジンセノシドなどを含む。精油0.05%(その主成分はパナセンpanacene、β‐エレメンβ‐elemeneなど)、単糖類約1.5%(D-glucose、D-fructose)、三糖類(trisaccharideA、trisaccharideB、trisaccharideC)、サポニン約4%(ジンセノシドginsenoside Ro、a1、a2、b1、b2、b3、c、d、e、f、g1、g2、h)、ジンセノシドRoのサポゲニンはオレアノール酸oleanolic acid、ジンセノシドRb1、b2、c、dのサポゲニンは20s-プロトパナキサジオール(20s)-protopanaxadiol、ジンセノシドRe、g1、g2のサポゲニンは20s-プロトパナキサトリオール(20s)-protopanaxatriolである。その他β‐シトステロール(β‐sitosterol)、β‐シトステリルグルコシド(β‐sitosteryl‐glucoside)、パナキシノール(panaxynol[1,9-(cis)‐heptadecadiene‐4、6-dyen‐3-ol])、パナキシドール(panaxydol)、heptadece‐1‐en‐4,6‐diyn‐3,9‐diol、vitaminB群、cholineなどを含む。11種類のホルモン様サポニン(日本ではジンセノシド、ロシアではパナキソシドと呼ばれる)、精油、ステロール、デンプン,ペクチン、ビタミンB1,B2,B12,コリン、脂肪、マグネシウム、カルシウム、鉄、マンガン、バナジウムなど。オタネニンジン中の成分を紫外可視(UV)検出器(検出波長196nm)付HPLCにより分析した報告がある(2006162368)。オタネニンジン中のginsenoside Rb1,Rc,Rd,Re,Rg1を紫外可視(UV)検出器(検出波長:210nm)付HPLCにより分析した報告がある(2007093541)。■有効性◆ヒトでの評価●循環器呼吸器慢性気管支炎の悪化に対して治療補助としての経口摂取は有効性が示唆されている。オタネニンジンと抗生物質の併用で、抗生物質単独よりも気管支内の細菌数が減少したという報告がある。脳動脈硬化症の診断基準のA-Cに該当する脳動脈硬化症患者40名(試験群20名)を対象とし、0.3gの日本薬局方コウジン粉末カプセルを1日9カプセル、8週間摂取させたところ、自覚症状(不眠、手足の痺れと冷え、心悸亢進、耳鳴り)の改善、総脂質、中性脂肪の低下、HDLコレステロールの増加、動脈硬化指数の改善が認められたという報告がある(1984130602)。高脂血症患者67名(平均年齢56.7歳、うち糖尿病併発患者49名)に、300mgの薬用人参局方コウジン6年根の錠剤1日9錠(コウジン末として2.7g)を3-24ヶ月間摂取させたところ、血清総コレステロール、中性脂肪、動脈硬化指数、遊離脂肪酸は低下し、HDLコレステロール値は上昇したという予備的な報告がある(1984126446)。この現象については更なる検証が必要である。健康な成人男性10人(平均年齢29歳)を対象とした無作為化二重盲検プラセボ比較試験において、朝鮮ニンジン粉末250 mg、牛黄粉末50 mg、甘草粉末50 mgを含むカプセルを単回経口摂取させた結果、摂取60分後の心電図における補正QT値及びRT値が短縮する傾向(心機能障害のリスク減少傾向)が認められたという予備的な報告があるが、この現象については更なる検証が必要である。●消化系肝臓:調べた文献の中で見当らない。●糖尿病内分泌: II型糖尿病に対し、経口摂取は有効性が示唆されている。オタネニンジン200 mg/日摂取で、空腹時血糖値を下げたという知見がある。●生殖泌尿器:経口摂取で海綿体血流不全(ED)に対して有効性が示唆されている。閉経後の女性におけるほてりなどの血管運動性の症状に対しては、経口摂取で効果がないことが示唆されている。●脳神経感覚器:認識能力を向上させるのに経口摂取で有効性が示唆されている。オタネニンジン摂取で、健康な中高年における抽象思考、暗算の能力、反応時間が向上したという予備的な知見がある。ニンジンだけでは記憶力の向上には効果がないと思われるが、オタネニンジン100mgとイチョウ葉エキス60mgを1日2回摂取したところ、38-66才の人において記憶力が向上したという知見もある。末梢循環障害のある慢性リウマチ患者5名(49-74歳)を対象とし、コウジン末(紅参末)を1日6g 、4-26ヶ月摂取させたところ、レイノー現象(手指の白色か、しびれ、疼痛を生じる指動脈の攣縮)を伴っている患者は全て臨床症状が改善され、3名のサーモグラフィ所見の改善が見られたという予備的な報告がある(1989083807)。この現象については更なる検証が必要である。●免疫がん炎症インフルエンザワクチンとの併用で、ウィルス性感冒の予防に経口摂取で有効性が示唆されている。ワクチン接種の4週間前に摂取を開始し8週間続けたところ、カゼや流感の発症を有意に抑えたという報告がある。がんの予防に対して経口摂取で有効性が示唆されている。疫学的調査によると、オタネニンジン(特に新鮮なニンジンエキス)を摂取するとがん全般、とりわけ胃、肺、肝臓、卵巣、皮膚のがんの発生率が低下するらしいと報告されている。●骨筋肉:調べた文献の中で見当らない。●発育成長:調べた文献の中で見当らない。●肥満:調べた文献の中で見当らない。●その他:疲労衰弱時の活性化及び防御に、また作業能力と集中力の低下したときに、あるいは病後の回復期に強壮剤としてコミッションE(ドイツの薬用植物の評価委員会)より承認されている。健康な若年成人において、健康感(sense of well-being)を増大させる目的には、経口摂取で効果がないことが示唆されている。健康な若者における運動能力の向上に対しては、経口摂取で効果がないことが示唆されている。83名の健康成人(平均25.7歳、試験群49名)を対象とした二重盲検無作為化プラセボ比較試験において、朝鮮ニンジン200mg/日もしくは400mg/日を60日間摂取させたところ、肯定的気分や否定的気分、総合感情障害指標(TMD)に影響は認められなかったという報告がある。涙液分泌減少症患者15名(24-77歳)に、薬用人参(コウジン末=紅参末)を1日6g(3回分服)、1%コンドロン、システインなどの点眼剤と併用して1-9ヶ月間経口投与したところ、涙液中のラクトフェリン濃度が低下し、自覚所見の改善が見られたという予備的な報告がある(1990169468)。この現象については更なる検証が必要である。■参考情報◆試験管内動物他での評価 含水エタノールエキスは血圧降下作用を示す。含水エタノールエキスは赤血球数及びヘモグロビン増加などの作用が報告されている。含水エタノールエキスは消化管運動亢進の作用が報告されている。ginsenosideRb群に中枢抑制作用、Rg群に中枢興奮作用がある。1948年以来行われているロシアの実験では、集中力と持久力を向上させると指摘されている。ginsenosideRb群は抗不安作用をもつ。多糖類は、コブラ毒を腹腔内投与したモルモットの免疫機能を正常にする作用を示した。オレアノール酸は実験動物では抗アレルギー作用があった。水性エキスは血糖降下作用がある。含水エタノールエキスは副腎皮質ホルモンの一つであるグルココルチコイドを分泌させる作用があり、種々のストレスに対し副腎皮質機能の強化に重要で、インスリン作用を増強し、血糖降下作用などもある。人参のサポニン分画に血糖値降下作用がある。肝グリコーゲン値の減少作用がある。コレステロール、脂質、DNA、RNA、蛋白質の生合成促進作用がある。水性エキスは肝RNA合成促進作用がある。実験的(試験管内レベル)な肝臓解毒作用がある。含水エタノールエキスは呼吸促進作用がある。ginsenosideRb群は抗腫瘍作用をもつ。人参のサポニン分画に作業能力増進作用、抗疲労作用などがある。人参のサポニン分画に性腺発育促進作用がある。げっ歯類を用いた多くの動物モデルで、固定したり冷却条件下のストレスへの耐性を上げた。ginsenosideRb群は解熱作用をもつ。また微弱な抗炎症作用をもつ。薬用ニンジンは試験管内実験でヒトの赤血球に対して抗酸化作用を有する。 -------------------------------収穫まで6年かけた6年根が最高とされ、その栄養価の高さは、「漢方の王様」としてあまりにも有名です。日本では、「オタネ人参」とも呼ばれ、恒常性(体を正常な状態に戻す働き)において特に優れていると言われています。また、血行を良くすることで、冷え性肩こり消化不良などの改善作用があると言われて愛飲者が多いのも特徴です。■漢方薬高麗人参の“人参七効説”補気救脱 - 元気を補い虚脱を救う。健脾止瀉 - 胃腸を健やかにし下痢を止める。生津止渇 - 体液を生じさせ渇きを止める。托毒合瘡 - 体内の毒素を出し傷を癒す。補肺定喘 - 肺の力を補い喘息を止める。養心安神 - 心を養い精神を安定させる。益血復脈 - 血液を造り絶脈を復す。■別名:オタネニンジン(日本名)、朝鮮人参、高麗人参、野山人参野山参園参養参吉林参遼東参遼参朝鮮参高麗参別直参生晒参紅参大力参石桂参白参糖参白糖参移山参人参髪参雛尖参髪髪参ニンジン■性:温 【補瀉】補【潤燥】潤【升降】升【散収】収 ■帰経:脾肺 ■薬味:甘微苦 まず脾に入ります。次に心に入ります。 ■薬効:興奮作用 強壮作用 強精作用 大補元気作用 安神益智作用 建脾益気作用 生津作用■出典:神農本草経■中薬(漢方薬)用語説明◆中医学の薬性理論の大きな柱となるのが次に掲げる「性味帰経」で、いずれも生薬の効能効果と関連があります。●性:生薬はその性質によって大きく「寒涼平熱温」に分かれます。例えぱ、患者の熱を抑える作用のある生薬の性は寒(涼)性であり、冷えの症状を改善する生薬の性は熱(温)性です。寒性、涼性の生薬は体を冷やし、消炎鎮静作用があり、熱性、温性の生薬は体を温め、興奮作用があります。●味:薬の味のことで「酸苦甘辛鹸」の5種類に分かれます。この5つの味は内臓とも関連があり、次のような性質があります。「酸」(酸味)=肝(肝臓)に作用する。「苦」(苦味)=心(心臓精神)に作用する。「甘」(甘味)=脾(消化器)に作用する。「辛」(辛味)=肺に作用する。「鹸」(塩味)=腎(腎臓)に作用する。●帰経:生薬が体のどの部位(臓腑経絡)に作用するかを示すものです。 文責:ドラッグピュア神戸市北区鈴蘭台北町1丁目6-5こちらのページでは、お客様からよくご質問がございます、商品に使われている原料(主に天然素材のもの)につきまして説明をさせていただいております。あくまでも一般情報です。特定の商品の販売を目的とするものではございません。■記載内容よりも、さらに詳しい内容をお知りになりたいお客様は、資料購入(送料込み80※1)をしていただくか、弊社医薬品管理者または生活習慣病アドバイザーまでお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。※1:メール便対応となりますので代金引換はご利用できません。フリーダイヤル:メールはこちらからどうぞ■ 原料名 あおかこさそたとなのはほまもやゆよ&わらろ参考:神戸免疫技術研究所所有文献(2004.07.02)



留言簿以下留言均由日本商铺直接答复,因此可能需要些时间或中文表达不是很贴切,请见谅。


 
请留下您的感想,或问题 [ご感想、お問合わせ] 200文字以内

便于您及时得到回答内容,请填写您的电子邮件地址(任意)


相关商品 [関連商品]


¥640.58


¥42.34


¥245.72


¥1646.01

¥137.45


¥21.20


¥1382.99


¥251.98

¥251.98


¥251.98


¥251.98


¥101.99

¥90.89


¥1739.19


¥1664.86


¥386.09

¥313.34


¥367.00


¥97.37


¥241.24

¥214.37


¥519.90


¥214.37


¥152.98

购买流程[購入までの流れ]


购买流程示意图[購入までのフローチャート]




支付方式[支払う方法]


JChere温馨提示[ご注意]

关于积分
商品积分比例由各店铺自行设定。购买商品正常交易后,能得到相应的积分。详情请查看帮助

关于商品送达时间
在您付款后订单生成,正常情况下订单生成后的10个工作日内商品由商铺发出。

关于货款的安全性
您所支付的货款先由JChere日本商品直送替您保管,在日本商铺发货后您收到商品的10个工作日内没有异议,JChere日本商品直送才会将您的货款转给日本商铺。
您可以通过搜索百度新闻(关键字JChere)来搜索各大媒体关于JChere日本商品直送服务的相关报道。


关于在线咨询
您可以在需要提问商品详细页面下方的"留言簿"里面向日本商铺提问,并留下您的常用邮箱,以便日本商铺回答您的提问后系统直接将回答发到您邮箱。

关于商品的产地
JChere日本商品直送上开店的日本商铺的部分商品的材料,部件等生产,或组装国可能为日本以外的国家。请在购买与商铺确认。

关于B级品的解释
商品有以下几种可能性中一种的被称为B级品:1.外包装被拆开过 2.曾作为展示品 3.外壳有小划痕或些许污渍 4.出厂前被自检出有零件不符而更换过零件。

关于订单邮包配送状态查询
当日本商铺发货后您会收到一个发货邮件,邮件中有该包裹的国际运输单号,在您订单后台也同样能查到该单号。您可以通过日本邮便网站输入该单号查询该包裹的当前运输状态。如果该包裹已经到达国内但一直没有收到该包裹,请您联系您当地的邮局查询(当地区号+11185)。如国内快递发货您可至该快递平台查询。

关于运费
JChere日本商品直送开店的日本商铺大部分商品是由从日本直送,您需要支付国际运费。某些商品也可能从中国国内发送,则需要支付中国国内运费。有些商铺的商品可能会免去运费,或多个商品同时购买时,会有运费有的折扣。具体请确认商品的详细页面。店铺免运费情况下,由店铺决定商品的运输方式。另外,收货地在东亚以外的国家和地区,运费可能有差异需要调整,如果您对商品运费存在疑问,欢迎联系客服确认。

关于发票
您如果需要发票请将以下文字填入订单页面中的备注栏内:"領収書ください(请提供领收证)"。日本商铺看到后会尽量为您提供日本的发票。

关于关税
因JChere日本商品直送商品均由日本店铺直送给您,如购买商品在中国产生关税,请您按照海关指示,自行办理手续。

关于支付方式
可以选择支付宝银行支付银联电子支付的方式。在要购买的商品确认后,可选择其中之一的支付方式来支付购买。在中国大陆以外的其他国家和地区购买时,如无以上支付手段,请在购买下单时在备注中注明希望使用的支付方式,我们的客服会在确认备注后会及时联系您,以确保交易顺地利完成。

关于电器类产品电压
有些电器类产品属于日本制式,或有些只能使用110伏电压。请在购买前在商品页面里确认,或咨询店铺。如只能使用110伏电压的商品,您在国内使用时需要另行购买变压器

关于退换货
如果商品有质量问题或货不对版您可向JChere日本商品直送申诉退换货,由JChere和商铺协商,无质量问题无法退货。具体请参照帮助文档

关于商品的保修
如商品在中国有联保的,请您直接与该品牌中国维修部联系。如商品只有在日本有保修的,请您自行在日本修理,或参照商铺的关于修理条款。

关于如何查询订单状态
您可以点击JChere日本商品直送网右上方的"登陆",填入您当初注册时填写的用户名和密码登陆,然后点击"My JChere"进入您的个人后台,在页面左下方的"订单确认"中的"买进订单"内可以查询您订单的状态。当订单发货时同时我们也会给您邮箱发送发货通知邮件。


关于JChere日本商品直送
JChere日本商品直送是一个让日本企业直接面向中国消费者进行销售和发送的大型日中之间的购物网站。所有日本开店企业经由JChere进行审查。商品的付款由JChere作为第三方来保障购买用户的货款安全和商品的质量监督。
  • ○ 对于中国消费者:在国内就能够直接买到与日本同步,同价的日本品质优良的商品。
  • ○ 对于日本企业:在日本就能够直接向中国进行商品销售。省去各个中间的环节。